8月19日 まんど



いぼ地蔵とまんど

お盆にはそれぞれの家庭で仏様を供養するためのお祭りをするが、仏様を暗い道で無事に送り迎えするために決められた場所でわらや竹などを燃やす行事である。

鬼原方面のお地蔵さんに向かう

8月13日の夜に迎えまんどをし、8月15日の夜には送りまんどをする。地区によっては日時や方法が異なることところもある。

送り火と花火

ちなみに高野地区では8月の第3日曜日にわらを束ねて作ったサイトに火をともし、いぼ地蔵のところから鬼原方面に行くとある。お地蔵さんのところでそのサイトを燃やします。
それが終わるとこどもたちが花火をします。