玉川ブログ

体験教室開催されます

来月4月から、サイコープラザの部屋を使って講座が開講されます。


企画運営をされるのは、レンタルスペースを経営されている「フリーハーモニー」の阿部さん。
阿部さんは、玉川町生まれの玉川育ち。

市内でレンタルスペースを提供されていますが、この度サイコープラザを使って何かしてみたいということで、講座を開講することになりました。

つきましては、その体験教室を無料で開催します。

初めてだけど不安だわ・・・続けることができるかしら・・・ そんな迷いがある方も、1歩踏み出してみませんか。

春がきました。今年の春は、何か新しいことを始めてみましょう。

無料体験のお申し込みは、3月27日(日)午後7時まで。電話0898-35-2287 フリーハーモニーさんまでお問い合わせお申し込みくださいますようお願いします。

3月26日(日)山マルシェご案内

来る3月26日(日)に、下記のとおり玉川町龍岡上の直販所 「湖畔の里」の松山側にて、「山マルシェ」を開催します。

今回の目玉は、玉川をはじめ、朝倉、大西、波方、菊間の5町村が開発したご当地カレーのお披露目です。
もちろん、それにともなって、先着30名の方に、ご試食していただけます。

ぜひとも、お誘い会わせてご来場くださいませ。

この日は市内でもいろいろと楽しいマルシェが開催されますが、春の訪れを感じる山マルシェに、お越しください。

お待ちしています。

美過疎(ぴかそ)通りでバンブーナイト

2月25日(土)の夕方、音楽と竹あかりの夕べ「美過疎(ぴかそ)通りでバンブーナイト」を開催しました。

今までいろいろと準備してきました。当日も朝から準備に~~


今年度3回にわたり開催してきた、竹とふれ合うイベント「タケフレ」の最終回です。

これは、今治市の玉川町や朝倉町などの、主要五町村から成る「がんばる地域活性化協議会連合体」が主催する事業のひとつでした。

このイベントは、大分臼杵市で、もう20年近く開催されている「うすき 竹宵」のお祭りを見に行ったサイコーのメンバーが、玉川でも「竹宵」のような竹とうろうの明かりを灯すイベントをやろう!という、その一言から始まりました。

ご存知のように、ここ玉川でも、放置竹林の問題は年々深刻になってきています。今までも町内でいろいろと竹にまつわる事業に取り組んできました。

現在のように、問題視される以前、竹材は我々の食にも生活にも浸透していて、ごく身近な存在でした。今回は、その竹のよさを見直してみようという視点から広がりました。

 

天気は文句なしだったのですが、風が強くメンバー一同、ロウソクに火を付けるのに苦労しました。

竹に玉川をテーマに楽しく上手に描いてくれた、保育所や小中学生の生徒さん。

当日もたくさんの方々が見に来てくれました。

 

玉川サイコープラザから、玉川近代美術館への道を、美過疎(ぴかそ)通りと名づけ、交流館での「ファミリーコンサート」とコラボして開催されました。

高橋暁子さんのバイオリン、堀由布子さんのピアノの演奏は満員のお客様で、素敵な音楽に酔いしれました。

また、暮らしの中の竹細工をテーマに、品部政夫さんや竹細工職人の内原聖次さんの作品には、皆さんうっとりとされていました。


フードコーナーには、あったかい食べ物が並びました。


サイコーのピザ、ぜんざい、ラスク。ふれ愛茶屋のまんてん焼きやイノシシ汁、お寿司、いなり寿司、赤飯などなど・・・。
森のともだち農園は、あったかいおでん。


ゆうちゃん農園は、ジャムや小物雑貨なども(^^)

寒い中、たくさんの方々にご来場いただきまして、ほんとうにありがとうございました。

いろいろと行き届かない点もあったと思いますが、今後に活かしていきたいと思います。

お休みを返上して手伝って戴いた支所職員さん方や以前のタケリンピックでも大変お世話になりました朝倉の古志郎先生・・・ほんとうに大勢の方のご協力を得ましたこと、心よりお礼を申し上げます

 

 

音楽と竹あかりの夕べ 美過疎通りでバンブーナイト

来る2月25日(土)16時から、玉川サイコープラザの周辺にて、「音楽と竹あかりの夕べ 美過疎(ぴかそ)通りでバンブーナイト」を開催します。
詳細は下記のとおりです。
寒い毎日ですが、春はそこまで。あったかくて美味しいものをいただきながら、音楽と竹あかりを楽しみましょう。
お誘い会わせていらしてください。ご来場を心からお待ちしています。
(玉川町内の方には、2月号 広報いまばりの折り込みにチラシが入っています)

歌声サロン2月開催のお知らせ

2月の歌声サロンは、2月15日13;30~15:30です。
お誘いあわせてご参加ください。