活動報告 « 玉川ブログ

活動報告

ふるさと探検・伝伝の活動支援

町内の小学生(高学年)を対象にした校外学習「ふるさと探検・伝伝」が夏休みに開催されました。

1回目は、「森のともだち農園」でのブルーベリー摘みや窯焼きピザ体験でした。

2回目のイベントは、蒼社川での鮎のつかみ取り体験です。この日は40名の参加があり、地域ボランティアの皆さん(玉川サイコーもお手伝いさせてもらいました)「蒼社川を鮎(あい)する会」の皆さんの見守りの中、投網の中の鮎を捕まえたり、潜ってみたりと水しぶきを上げながら玉川ダムの上流はしばし子どもたちの歓声がこだましました。

川から上がるとボランティアの皆さんが用意してくれた焼きそばや猪肉のソーセージ、捕まえた鮎やアマゴの塩焼きに舌鼓を打ち、心もおなかも大満足の1日でした。

ふるさとの自然の中での思い出づくりをたくさんすることで、鮎がふるさとの川に帰ってくるのと同じように、この子供たちが大人になって玉川を懐かしく思い出して帰ってきてくれますように!

竹灯籠つくり:「美過疎とおりバンブーナイト」に向けて

 

10月27日に開催する「美過疎どおりバンブーナイト」に向けて、当日展示する竹灯籠つくり教室を8月23日〈木〉9時からサイコープラザで開催しました。親子連れ、高齢者の方々も参加してくださり、講師の馬越氏、薦田氏をはじめ木工クラブの支援を得ながら、約2時間、ため灯籠つくりに取り組みました。笑顔あふれる活動を通して参加者が互いに交流できました。

バンブーナイト当日には、皆さんの竹灯籠を展示します。

平成30年度通常総会

5月24日〈木〉玉川サイコープラザにて、平成30年度通常総会が行われました。稲田支所長からお祝いの言葉をいただき、また、越智市議会議長もお忙しい中駆け付けてくださいました。

会次第に基づき各議案すべて承認を得、滞りなく終了しました。

平成29年度の事業としては、「玉川の民話」の復刻、玉川ネットで紹介しているウォーキングコースをより分かりやすくするためののマップづくり等、玉川の良さを形にすることができたことは大きな成果です。

今年度も町づくりの推進、情報の収集・発信、特産品の開発など、地域社会の発展に寄与すべく、力を合わせてまいりますので、よろしくお願いいたします。

五丈ヶ滝を探して

「こんな玉川知らんかった」で紹介した写真は、すべて会員が直接訪問して撮影したものですが、ただ一つだけ、「五丈ヶ滝」だけは、訪れることができず、「玉川の民話」復刻の際も、絵を載せることしかできませんでした。

5月27日(日)素晴らしい五月晴れの下、昭和47年の災害で崩れる前の「五丈ヶ滝」を知る森さんに同行願い、総勢9名で、竜岡木地奥の林道を歩き、急斜面を谷底まで降り、やっと滝を発見しました。森さんに「これが五丈ヶ滝」との確認をしていただき、水量豊かで見事な滝の姿に感動しました。澄み切った青い滝壺周辺では、マイナスイオンを全身に浴びることができました。

レイクリング・・・五月晴れの下で

2年ぶりに玉川ダム湖でレイクリングを開催しました。素晴らしい五月晴れの下、自転車をこいで水上を進むレイクリングにたくさんのご参加をいただきありがとうございました。昨日の様子が新聞でも紹介されました。