玉川万葉の森で万葉講座 « 玉川ブログ

玉川万葉の森で万葉講座

 

11月8日(金)日頃プラザでの開催ですが今回は、秋色染まる万葉の森で開催しました。

万葉の森には、万葉集に収められた歌に詠まれている植物がたくさん植えられています。

講師の行本先生からまず赤い実をつけたマユミの歌から始まりました。「南淵の細川山に立つ檀・・・・・」植物を眺めながらの説明で、一層よくわかり、いつもと違う雰囲気を味わうことができました。

植物に詳しい千歳先生のお話や森の植栽に関わった人の苦労話なども聞くことができました。

秋日和の日でしたが、さすがに午後3時を過ぎるころには風も冷たくなり、お茶タイムのあたたかい飲み物は参加者に喜ばれました。